インターナショナルスクールとは?

日本も国際化が進み、企業などでは英語力が求められる時代になってきました。まず、インターナショナルスクールは日本にありますが、日本の学校とは異なり、システムが違うのです。基本的に、学校内の言語は英語です。いったん校内に入るとそこはもう日本であるけれど外国と考えてもいいと思います。そして、教育でも日本とは違い、「自分の意見を持つ教育」が行われているという事です。日本は基本、暗記を中心とした教育だったように感じます。インターナショナルスクールは、意見を述べ合い、問題を解決していく力をつけるという教育です。今の日本に足りないものかもしれません。

ヒューマンアカデミー高等学校
http://hahs.athuman.com/